マンホール(83):東京都下水道局の中水道

先日北新宿一丁目を東京府の蓋を求めて歩いていたときに発見した、中水道の蓋である。
この蓋は横断歩道の真ん中にある。傍を通りかかったとき、最初はただの上水道の蓋に見えて無視した。だが、なんだか紋章部分が込み入っていたような…と思い、気になって引き返してよく見ると、下水道局のマークであった、という次第。信号が変わりかけていたので一旦歩道に引き上げ、撮影のために再度横断歩道をわたらなくてはならなかった。

mh83-1.jpg

そもそも中水道というのは、その名のとおり上水道と下水道の中間に当たるもの。
処理済みの雑排水や雨水を、トイレ排水・散水・ボイラーなど直接人の口に入ったり手に触れたりしない用途のために供給するものである。水質基準は飲用水ほどではないそうだ。
高コストとのことで、都心部の一部でしか実用に供されてはいない。管轄は下水道局の方で、下水道台帳にも紫色のラインで記載されている。
台帳によれば、空気弁のほかにも制水弁、泥吐室、円形人孔などが設置されているそうだから、探せば他の蓋もありそうだ。

また後日、新宿の京王プラザホテル近くでも空気弁を見つけた。
mh83-2中水空気弁
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
時折拝見させて頂いております。

中水の空気弁ですが、上の写真の様に角が丸い蓋とは別にしっかりと角の有る蓋が西新宿6丁目のオークシティーの前に有ります。
参考までに…。

Re: No title

はじめまして。
消火栓etcから類推して、角があるのは多分古い世代の蓋なんでしょうね。
中水道も創設されてそれなりになるんでしょうか。

> 初めまして。
> 時折拝見させて頂いております。
>
> 中水の空気弁ですが、上の写真の様に角が丸い蓋とは別にしっかりと角の有る蓋が西新宿6丁目のオークシティーの前に有ります。
> 参考までに…。
プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク