2011年10月の読書メーター

201110matome.jpg


2011年10月の読書メーター
読んだ本の数:62冊
読んだページ数:16181ページ
ナイス数:27ナイス







■マサリクの講義録―チェコ・スロヴァキア小史
読了日:10月01日 著者:T.G. マサリク
http://book.akahoshitakuya.com/b/4770407610

■歴史哲学についての異端的論考
読了日:10月01日 著者:ヤン・パトチカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4622073269

■カレル・チャペックの新聞讃歌
当時の文学のサブジャンル論集「マルシアス」の抄訳+α。新聞の話題はほぼ表題作のみ。
読了日:10月03日 著者:カレル チャペック
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13774890

■SFキイ・パーソン&キイ・ブック (講談社現代新書)
これにて通算114万ページ台に乗る。
読了日:10月04日 著者:石原 藤夫,金子 隆一
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13790500

■イジー・コラーシュの詩学
労作。コラーシュについてそれほど関心がなくとも、チェコアヴァンギャルドをはじめとする20世紀初頭~戦間期チェコの文化事情の手引きとしても有用だと思う。それにしても、本邦でほぼ無名の藝術家についてこれだけの本を出す版元も偉い。
読了日:10月04日 著者:阿部 賢一
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13804847

■特攻の島 1 (芳文社コミックス)
読了日:10月06日 著者:佐藤 秀峰
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832230522

■電脳なをさん Ver.1.0 (電撃コミックス EX)
ジョブズ追悼の再読
読了日:10月07日 著者:唐沢 なをき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13841149

■神々のような人びと (1981年) (サンリオSF文庫)
いまひとつ。ものすごく表面的に言うと、モリス「ユートピアだより」の手工を科学に置き換えた感じ。
読了日:10月07日 著者:水島 正路,H.G.ウエルズ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13845876

■文明の衝突
読了日:10月08日 著者:サミュエル・ハンチントン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4087732924

■新・電脳なをさん (1)
「八百余州のオタク金持ってメッセ行き~」というのは「元冦」の替え歌(の替え歌)だったのか! 再読してはじめて気づいた。
読了日:10月08日 著者:唐沢 なをき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13859225

■電脳なをさん
まだジョブズが出てこない!
読了日:10月08日 著者:唐沢 なをき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13859520

■電脳なをさん (5)
読了日:10月08日 著者:唐沢 なをき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4756142176

■電脳なをさん (2)
読了日:10月08日 著者:唐沢 なをき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4756120040

■風太郎忍法帖〈第9〉忍法相伝73 (1967年)
半ば伝説の本。安く買えたので読んでみた。最初の方はしょうもないなりに悪くないじゃん、と思いつつ読んだが、後半のひどいことと言ったら。こいつは本当にP級の駄作であった。
読了日:10月09日 著者:山田 風太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13879223

■GIVE ME(くれくれ)たまちゃん! (上) (アスペクトコミックス)
読了日:10月09日 著者:永野 のりこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4757204175

■GIVE ME(くれくれ)たまちゃん! (下) (アスペクトコミックス)
読了日:10月09日 著者:永野 のりこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4757204183

■人間はなぜ非人間的になれるのか (ちくま新書)
読了日:10月09日 著者:塚原 史
http://book.akahoshitakuya.com/b/4480058672

■アヴァンギャルドの時代―1910年‐30年代 (ポイエーシス叢書)
読了日:10月10日 著者:塚原 史
http://book.akahoshitakuya.com/b/4624932374

■小人たちが騒ぐので (白泉社文庫)
読了日:10月10日 著者:川原 泉
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592887212

■希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想 (光文社新書)
軽い文体で、社会学者の名前にいちいちチープなキャッチフレーズが付くのが、(筒井康隆「となり組文芸」ならぬ)「となり組社会学」の狭い馴れ合い世界の存在を示しているようで面白い。
読了日:10月11日 著者:古市 憲寿,本田 由紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13920213

■現代思想の冒険 (ちくま学芸文庫)
読了日:10月11日 著者:竹田 青嗣
http://book.akahoshitakuya.com/b/4480080066

■「たま」という船に乗っていた
「たま」のことをてっきり色物かなにかだと思っていたのだが、最近ひょんなことから聴いてみて驚愕した。さっそく本書も読んでみたが面白い。
読了日:10月13日 著者:石川 浩司
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13970075

■春の小川はなぜ消えたか 渋谷川にみる都市河川の歴史 (フィールド・スタディ文庫6)
渋谷の暗渠・下水の基本文献として外せないものだろう。渋谷川展の図録だけではよく判らなかった部分が大分見えてきた。既知のものだが、府のマンホールも数点掲載。
読了日:10月13日 著者:田原光泰
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13975364

■人間機械論 第2版―人間の人間的な利用
読了日:10月14日 著者:ノーバート・ウィーナー
http://book.akahoshitakuya.com/b/4622016095

■ドナウ・ヨーロッパ史 (世界各国史)
「ドナウ・ヨーロッパ」という聞きなれない分け方は、中世以来の関係もさることながら、とりわけ18~19Cのハプスブルク帝国の説明をしやすいように決めたものらしい。やっぱり「近代」にとりあえず力点を置かないと、現代からは過去が見えづらいものだと思う。
読了日:10月14日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13984250

■マンホールの蓋 ヨーロッパ篇
プラハとブルノで見つけ、ブラチスラバやベルリンにもあると聞いている蓋がペルージャにもあることを確認。西欧と南欧の本土が中心の本書では、日本にも影響のありそうな英国の蓋があまり載っていなかったのが残念。なお、日本編とは体裁が全然異なリ、一種普通の写真集であった。早々、日本編と違って書名が「蓋」表記。
読了日:10月14日 著者:林 丈二
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13987198

■イカロスになりそこねた男
初期中心の短篇集。
読了日:10月14日 著者:H.G. ウエルズ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13990942

■構造主義 (図解雑学)
読了日:10月16日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4816337377

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278019

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (2) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278027

■モロー博士の島 (ハヤカワ文庫 SF―H・G・ウエルズ傑作集 (266))
読了日:10月16日 著者:H・G・ウエルズ
http://book.akahoshitakuya.com/b/415010266X

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (3) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278035

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (4) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278043

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (5) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278051

■アクシデンツ―事故調クジラの事件簿 (6) (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/409127806X

■アクシデンツ 7―事故調クジラの事件簿 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278078

■アクシデンツ 8―事故調クジラの事件簿 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278086

■アクシデンツ 9―事故調クジラの事件簿 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278094

■アクシデンツ 10―事故調クジラの事件簿 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:10月16日 著者:山田 貴敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091278108

■SFの変容―ある文学ジャンルの詩学と歴史
読了日:10月16日 著者:大橋 洋一,ダルコ・スーヴィン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4772000267

■キュービスム (バウハウス叢書 (13))
読了日:10月18日 著者:アルベール・グレーズ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4805502339

■チェコのキュビズム建築とデザイン1911-1925 -ホホル、ゴチャール、ヤナーク- (INAX BOOKLET)
読了日:10月18日 著者:鈴木 豊,藤森 照信,ロスチスラフ・シュヴァーハ,ペトル・ヴォルフ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4872758471

■リロ・グラ・シスタ―the little glass sister (カッパ・ノベルス)
読了日:10月19日 著者:詠坂 雄二
http://book.akahoshitakuya.com/b/4334076602

■独身者の機械 ―未来のイヴ、さえも……
読了日:10月22日 著者:ミッシェル・カルージュ
http://book.akahoshitakuya.com/b/orge030f59745

■明智小五郎対金田一耕助 (創元推理文庫)
読了日:10月24日 著者:芦辺 拓
http://book.akahoshitakuya.com/b/4488456030

■ダーウィニズム論集 (岩波文庫)
読了日:10月24日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4003393813

■チェコとスロヴァキアを知るための56章【第2版】 エリア・スタディーズ
読了日:10月25日 著者:薩摩 秀登
http://book.akahoshitakuya.com/b/475032910X

■「ヨーロッパ」の歴史的再検討
読了日:10月25日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4657001043

■真説ルパン対ホームズ―名探偵博覧会〈1〉 (創元推理文庫)
読了日:10月25日 著者:芦辺 拓
http://book.akahoshitakuya.com/b/4488456014

■玩具修理者
読了日:10月26日 著者:小林 泰三
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048729527

■天帝のはしたなき果実 (幻冬舎文庫)
読了日:10月28日 著者:古野 まほろ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344417534

■電脳なをさん Ver.2.0 (電撃コミックス EX 141-2)
読了日:10月28日 著者:唐沢なをき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048860909

■権力/記憶―モダニズムの越境〈2〉
読了日:10月29日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4409040650

■タイムアンドアゲイン (トクマコミックス)
読了日:10月29日 著者:黒沢 哲哉
http://book.akahoshitakuya.com/b/419782100X

■チェックスロワキャ国建国と理想 (1931年)
読了日:10月29日 著者:マサリック
http://book.akahoshitakuya.com/b/B000JAPRWW

■プラグマティズム (岩波文庫)
読了日:10月29日 著者:W. ジェイムズ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4003364015

■カレル・チャペックの警告
読了日:10月29日 著者:カレル チャペック
http://book.akahoshitakuya.com/b/479176367X

■ベルクソン読本
読了日:10月30日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4588150448

■ベルグソン
読了日:10月30日 著者:淡野 安太郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4326198168

■天帝のつかわせる御矢 (講談社ノベルス)
読了日:10月30日 著者:古野 まほろ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061825291

■チェスタトン (Century Books―人と思想)
読了日:10月30日 著者:山形 和美
http://book.akahoshitakuya.com/b/4389411721

■天帝のあまかける墓姫
読了日:10月31日 著者:古野まほろ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344020766


▼2011年10月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/28277/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク