スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンホール(166):逓信省の電話丸蓋

逓信省の角蓋については以前記事にしたが、ある日神保町を歩いているとき、丸蓋も残っているのを発見した。

mh166-1.jpg
横断歩道から交差点の内側に入ったところにある。

mh166-2.jpg
交通量も少なくないので撮りにくいのだが、朝イチであるからなんとか近づくことができた。

mh166-3.jpg
文字はかなりすり減っているが、どうやら「電話」であるようだ。

mh166-4.jpg mh166-5.jpg
この日は2012年5月21日。記憶に新しい…かは微妙なところだが、金環食の見られたあの朝なのであった。



そういえば、道路の反対側にも類似した蓋がある。
携帯で撮った小さい写真しかないのだが。「警 電話」とある。

mh166-6.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。