マンホール(175):白金台の裏JIS燈孔

白金台の新式番ホールを撮影したあと、さらに進んだところで見つけた蓋である。

mh175-1燈孔_白金4
裏JIS模様の一風変わった燈孔蓋である。
ここにこれが存在すること自体はすでに他の探蓋師の報告で知っていたのだが、現物は初めて見た。
そうか君はここの子か。暗渠の付随物としての燈孔というセオリーにだいたい沿っている。

mh175-2燈孔_白金4
こんな具合で設置されていた。なおT字路に2枚あるのは鉄蓋工業のGLV蓋。
新式透け番ホールもかつてはこれらと同型のものであったことがストリートビューからわかるが、あちらは60径であるのに対しこの2枚は75径。

   ※   ※   ※   

なお他の燈孔はこちらで。
千石・弁天町・代々木
広尾(笄川)
白金(三田用水白金分水)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク