スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文京区町会コレクション【05】第三中学校エリアの8町会

【05】第三中学校(春日1-9-31)……8町会
春日町一・二丁目春睦会、春日一丁目仲睦会、春日一丁目大門町会、道和町会、後楽町会、第二後楽園アパート、春日礫川町会、本郷一丁目アパート自治会


今回のは、第3回の南側にあたる8町会だ。一気に8もあって記事をまとめるのも大変だが、ここいらのには書類の上で存在していても実情とはいささか食い違ってると思しき団体もあって難しい。

とりあえず始める前に、例の昭和地図防災地図(リンク先PDF)を貼っておく。


(1)春日町一・二丁目春睦会
0501文京ー春日一二丁目春睦会 (1) 0501文京ー春日一二丁目春睦会 (2)
春日町交差点から壱岐坂下交差点にかけての白山通り東側にある。ここでいう春日町一二丁目とはあくまでも旧町名での話であって、当町会は現・本郷1丁目に存在する。
本郷1丁目は、主に旧本郷区弓町一丁目と本郷区元町二丁目から成るのだが、例外的に当町会の部分だけが旧小石川区春日町なのであった。戦前の地図を見ると、西片町の麓から水道橋にかけて概ね白山通りに沿った区境が、ここだけ東側に曲げられているのが分かる。
昭和40年に本郷の住所表示変更が行われた際に境界が引き直されたものらしい。言ってみればこの地区は文京区成立から20年近く経ってから本郷区に移籍したようなものであるが、町会基準で街を見ると、いまだにここは小石川区なのである。
掲示板がなかったので、小さな神社の境内にあった物置のプレートで代用。白山通りの一本東の裏道沿いには若干の戸建て民家が並んでいるが、殆んどは高層マンションなどに建て替わっている街並みである。


(2)春日一丁目仲睦会
0502文京ー春日一丁目仲睦会 (1) 0502文京ー春日一丁目仲睦会 (2)
さきほどの春日町は旧町名由来だったが、この春日一丁目仲睦会の場合は現在の春日1丁目に由来する。旧町名では仲町といい、これから取って「仲睦会」という名称が生まれたのではないかと思う。
さてこの旧小石川区仲町、かなり狭い。由来からして「金杉水道町と伝通院前表町との間に狭くあったので仲町」(「ぶんきょうの町名由来」、p.11.)と書かれているだけあって、現在の番地でいうと春日1-12と9東側に過ぎない。1.5番地ぶんである。おまけに9番地東側は殆んど第三中の校地に占められているから住人はいないはずである。
それでも活動は行われていて、唯一と思しき掲示板には歳末たすけあい募金で5000円を集めた旨が貼りだされている。この張り紙がなければ、春日一丁目仲睦会の掲示板だとはわからなかったところである。


(3)春日一丁目大門町会
0503文京ー春日一丁目大門
旧大門町は、現在の春日1-9,10,11と春日2-23.24.25の範囲。仲町ほどではないが狭いのに、ふたつの町丁に分断されている。
もうお気づきのように、町会も分断されている。春日2の部分は第3回掲載の表町町会に属しているらしい。というわけで、春日一丁目大門町会も番地でいうと3つ分にすぎない。マイクロ町会って、想像以上に多いのだ。
だけれども掲示板は立派。真顔の犬と大笑いの犬の対比が宜しい(画像拡大乞う)。


(4)道和町会
0504文京ー道和 (1) 0504文京ー道和 (2)
道和町会は仲町の西に隣接する、春日1丁目と2丁目にまたがる領域である。旧町名でいうと牛天神付近の旧大和町と、その西の旧水道町であり、両者から2字目を取って道和町会とは合成したものであろう。水道町は前述の仲町・大門町そして大和町を足したぐらいある比較的広い町だったから、当然だが当町会もこのエリアでは随一の広さに及んでいる。
大和町はもと頼朝ゆかりの神社・牛天神の門前町で、明治期にこの町名になったそうだ。一方水道町は、神田上水(今日の巻石通り)に面しており、浄水の定浚えを命ぜられていたことに由来する町名だという。ちなみに、現在の文京区水道1・2丁目とは隣接しているが別物である。


(5)後楽町会
0505後楽 (1) 0505後楽 (2)
後楽という町名は旧町名には全くない。後楽1は春日一・小石川一・市兵衛河岸の3町丁、後楽2は諏訪町・新諏訪町・江戸川町の3町を併せる形で、昭和39年に誕生した新しい町名なのだ。
その名称の元をたどれば言うまでもなく小石川後楽園に至る。こちらのほうは江戸初期、17世紀まで遡る名称だ。Wikipediaを見ると徳川光圀が完成させて朱舜水が名を付けたなどとある。へええ、恐れ入りました。
で、後楽1のほうはごく僅かなマンションや寮のほかは東京ドームシティと後楽園に占められている。その一方で後楽2には結構住宅街が残っている。この町会の主な構成員もやはり後楽2の住人であろう。


(6)第二後楽園アパート自治会
(7)春日礫川町会
(8)本郷一丁目アパート自治会

さて、扱いが難しい連中がとうとう連載第5回になって現れた。
これらはいずれも後楽園駅を囲んで建つ都営?アパートの自治会なのだが、一般の町会同様の扱いを受けているものらしい。困ったことにそれぞれの棟のなかで完結している団体なので、公共の往来に掲示板なんぞ出していないようなのだ。
一応説明すると、第二後楽園アパートとは、後楽園駅の駅舎南側に接して立っている5階建ての都営アパートのことだ。区のサイトによると24戸・S33年築とのこと。
また春日礫川町会とは、事実上後楽園駅北側、春日通り沿いに建つ後楽園第1アパートの自治会のこととみてよさそうで、戸数は32、同じくS33年築である。
最後の本郷一丁目アパートは、春日町一・二丁目春睦会の北側に建っている99戸・S46築のものだ。

いちおう近寄っても良い範囲までは住棟の周りを探してみたのだが、第二後楽園アパートと本郷一丁目アパートに自治会の名を記したなにものかは見つからなかった。しかし、春日礫川町会については1階エントランスの壁にそれらしい掲示板があるのを垣間見た。合法的に撮れるなら撮ってきたいけれど、どうだろうなあ。

さらにややこしいことに、第二後楽園アパートの辺りでは「小石川自治会」なる、区の地図には載っていない町会の大型消火器が発見された。これは近寄っても問題なさそうだったので撮ってきたが、以下のものである。

0509文京ー小石川自治会
これは一体どういう素性のものなのやら。謎。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。