スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文京区町会コレクション【07】茗台中学校エリアの3町会

【07】茗台中学校(春日2-9-5)……3町会
文京中央町会、久堅町民会、久堅親交会

北へ。
例によって昭和地図防災地図(リンク先PDF)、さらに序説を貼っておく。


(1)文京中央町会
0701文京ー中央 (1) 0701文京ー中央 (2)
なんとも偉そうな名前の町会である。なんだか文京区の要のような名乗りであるが、べつにそんなことはない。
領域はおそらく旧・竹早町の領域と被るものと思われる。竹早町会ではない理由は私にはわからない。
竹早町は、東は都立竹早高、西は第一中学校あたりまでの春日通り以北。今でいう小石川4・5丁目にまたがっている。
町内にはエーザイ本社などが存在する。桜並木で知られる播磨坂上部もこの町だ。戸建てもあるが、多くはマンションに建て替わっており、それなりに高級住宅街の範疇に入る土地柄と言える。地場産業の零細印刷製本業はこのあたりでは殆んど稀になっている。


(2)久堅町民会
0702文京ー久堅町民 (1) 0702文京ー久堅町民 (2) 0702文京ー久堅町民 (3)
旧久堅町の名を負う町会は、既に紹介済みの久堅自治会・久堅西町会に続く3つ目である。
小石川4丁目は、春日通りを尾根とし千川通りを谷とする斜面状の土地ということができるが、当町会のある辺りはちょうどその中腹といえる区域だ(ちなみに尾根側が竹早町=文京中央町会で、谷側が後述の久堅親交会)。
ここもこれといって珍しいものもないマンションと寺ばかりの街並みなのだが、防災地図を見ると「防災協定井戸」のマークが多数記されているのが面白い。
ある寺にはいまも釣瓶式の井戸が遺っており、その向かいの高層マンションには「極楽水」なる涸れ井戸の遺跡が中庭状の公開緑地として整備されている。


(3)久堅親交会
0703文京ー久堅親交
久堅を冠する第四の町会である。
ここは小石川4の低地寄りの部分で、かなりの部分が共同印刷工場に占められている気配だが、工場の背後に若干の民家や寺があり、これらを構成員として運営されているのではないかと思う。
本当にどうでもいいことだが、筆者はこのへんで4月の頭にセミの死骸を見かけたことがある。「羽化ズレ」という現象で、たまにそういう季節外れの個体がいるものらしい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。