マンホール(217):江戸川橋の逓信省丸蓋

逓信省蓋はこれまでに文京区の角蓋2ヶ所文科省前の角蓋神保町の丸蓋を紹介済みである。

今回紹介するのは、文京区角蓋の一つめに掲げた音羽蓋の延長線上にある、江戸川橋を南に渡った先の文京区関口側の歩道にある丸蓋だ。

mh217teisin (1)
一部が削られているがコンクリート製らしき縁石を備えた、二の字地紋・〒マークの大きな蓋だ。

mh217teisin (2)
削れているのは歩道の端に位置するため。蓋の縁石が歩道の縁石を兼ねているとも言えるか。

mh217teisin (3)
まあこれ自体は、当ブログでも初出とはいえ特筆級の蓋ではない(とはいえ林丈二氏「マンホールのふた」によると東京では比較的珍しいものだったらしい)。
問題は、この向こうの車道上にある角蓋なのだ。というわけで次回に続く。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク