スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年4月の読書メーター

201404matome.jpg


2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:37冊
読んだページ数:9442ページ
ナイス数:10ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/28277/matome?invite_id=28277





■旅のラゴス (新潮文庫)
読了日:4月1日 著者:筒井康隆
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101171319

■アルモニカ・ディアボリカ (ミステリ・ワールド)
読了日:4月3日 著者:皆川博子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4152094222

■共産主義者宣言 (平凡社ライブラリー)
本文の訳・解説ともに優れている
読了日:4月4日 著者:カール・マルクス
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/36945487

■日本のアニメは何がすごいのか 世界が惹かれた理由(祥伝社新書) (祥伝社新書 359)
読了日:4月6日 著者:津堅信之
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396113595

■アメリカ様 (ちくま学芸文庫)
読了日:4月6日 著者:宮武外骨
http://book.akahoshitakuya.com/b/4480096035

■手塚治虫からのメッセージ 核の恐怖と未 (バンブー・コミックス)
読了日:4月7日 著者:手塚治虫
http://book.akahoshitakuya.com/b/4812478863

■黒死館殺人事件
読了日:4月7日 著者:小栗虫太郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/B009IY1W5Q

■「おたく」の精神史 一九八〇年代論
読了日:4月8日 著者:大塚英志
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061497030

■地図で読む東京大空襲: 両国生まれの実体験をもとに
読了日:4月9日 著者:菊地正浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4794220375

■山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)
読了日:4月11日 著者:岡本健太郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063524884

■ミュージアム(1) (ヤングマガジンコミックス)
読了日:4月11日 著者:巴亮介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063823768

■ミュージアム(2) (ヤングマガジンコミックス)
読了日:4月11日 著者:巴亮介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063824047

■ミュージアム(3)<完> (ヤングマガジンコミックス)
読了日:4月11日 著者:巴亮介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063824551

■それでも日本人は原発を選んだ―東海村と原子力ムラの半世紀―
読了日:4月11日 著者:朝日新聞取材班
http://book.akahoshitakuya.com/b/4022511419

■書楼弔堂 破暁
読了日:4月13日 著者:京極夏彦
http://book.akahoshitakuya.com/b/408771540X

■巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
読了日:4月14日 著者:あらたまい
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832243586

■もやしもん(13)<完> (イブニングKC)
読了日:4月14日 著者:石川雅之
http://book.akahoshitakuya.com/b/406388306X

■猫ピッチャー1
読了日:4月14日 著者:そにしけんじ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4120043282

■女の穴(リュウコミックス)
読了日:4月14日 著者:ふみふみこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199502653

■偉人は死ぬのも楽じゃない
半端に「療法」が色々ある時代のほうが酷い目に合わされているような気がした。
読了日:4月14日 著者:ジョージア・ブラッグ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37195757

■水木しげる 魍魎 貸本・短編名作選 地獄・地底の足音 (ホーム社漫画文庫) (HMB M 6-5)
表題作の「地獄」は「コロポックルの枕」の原型。けったいで好きな作品だ。ちょっと手塚の「ノーマン」を思わせるところもある。「地底の足音」はラヴクラフトの翻案で、邪神がヨーグルトになっているのがなんともたまらん。もとより発音不能なのだし些細なことか。
読了日:4月14日 著者:水木しげる
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37201846

■奇巌城 アルセーヌ・ルパン
南洋一郎版より、たぶんさらに短い抄訳というかリライト。さすがに駆け足すぎじゃないかと思う。
読了日:4月15日 著者:モーリスルブラン
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37205867

■黒死館殺人事件 (まんがで読破)
図書館にあったのでどんなものかと手にとった。ページ数の割には筋はよくまとまっていたと思うが、いかんせん端折り過ぎであり、原作未読の人にはところどころ意味がわからないのでは。
読了日:4月16日 著者:小栗虫太郎,バラエティアートワークス
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37240077

■ドグラ・マグラ (まんがで読破)
黒死館のほうと概ね同じ感想になる。絵はいかにも安っぽい。ところどころ楳図タッチになるのがギャグに思えてならない。
読了日:4月16日 著者:夢野久作,バラエティ・アートワークス
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37241460

■ルイ・ボナパルトのブリュメール18日―初版 (平凡社ライブラリー)
「終わりのない恐怖より、いっそ恐怖で終わるほうがいい!」ってのはまあよくあることだな。
読了日:4月17日 著者:カールマルクス
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37269714

■劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 公式ガイドブック only you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
読了日:4月21日 著者:原作:MagicaQuartet,編:まんがタイムきらら
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832244299

■「ふと…(セレンディピティ)」の芸術工学 (神戸芸術工科大学レクチャーシリーズ)
テーマにあまり沿わない稿も多くシリーズ中ではいまひとつ。個々の講義は悪くはないんだけど。
読了日:4月22日 著者:赤瀬川原平,佐々木正人,宮本隆司,柳田理科雄,カスパーシュワーベ,夏目房之介,藤田紘一郎,森政弘,吉武泰水
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37376226

■代官山コールドケース
17年前の事件に加えて、現在進行形の事件を同時に2つ設定したのはちとタイミングが合いすぎていてご都合主義。川崎事件と西日暮里事件の両方はいらなかったのでは。
読了日:4月25日 著者:佐々木譲
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37448260

■星籠の海 上
読了日:4月26日 著者:島田荘司
http://book.akahoshitakuya.com/b/406218589X

■星籠の海 下
読了日:4月27日 著者:島田荘司
http://book.akahoshitakuya.com/b/4062187000

■天体による永遠 (岩波文庫)
前半の論考は当時の知見なりに妥当なのだと思う。気になったのは後半の地球複製説が当時の自然科学界において多少なりとも唱えられていた説であったのか、という点。人文の方ではニーチェがいたというのは解説にある通りだけれども。それから永遠回帰に取り付かれた革命家は(のちに政治活動を再開するとしても)やはり一旦は「終わった」とみていいのではなかろうか。そう考えるとこの本の位置付けは不可解どころか空想科学的「転向宣言」と腑に落ちるようになる。
読了日:4月28日 著者:オーギュスト・ブランキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37526452

■福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2
読了日:4月28日 著者:東浩紀,開沼博,津田大介,速水健朗,藤村龍至,清水亮,梅沢和木,井出明,猪瀬直樹,堀江貴文,八谷和彦,八束はじめ,久田将義,駒崎弘樹,五十嵐太郎,渡邉英徳,石崎芳行,上田洋子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4907188021

■神州纐纈城
kindleに案外向いていた。
読了日:4月28日 著者:国枝史郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/37542567

■銀三十枚
読了日:4月28日 著者:国枝史郎
http://book.akahoshitakuya.com/b/B009M8WWKW

■震災裁判傍聴記 (扶桑社新書)
読了日:4月29日 著者:長嶺超輝
http://book.akahoshitakuya.com/b/4594070043

■蛍の森
読了日:4月29日 著者:石井光太
http://book.akahoshitakuya.com/b/4103054549

■夜の太鼓 (ビームコミックス)
読了日:4月29日 著者:山川直人
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047295922


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rzeka

Author:rzeka
マンホール等探索者。

因果なことにアカデミックニート=人文系大学院生でもある。
rzekaはポーランド語で川の意。因みに発音はIPAだと[ˈʒɛka]になる。「じぇか」に近い音。



当ブログについて:リンクはご自由に。拙文がリンクされるようなサイトの話題には多分関心があるので、よければリンク張ったら呼んで下さい。画像の直リンクはfc2の環境上望ましくない(ちゃんと表示できないケースが多い)ようですので、あまりおすすめしません。なるべく記事ごとかブログトップ、カテゴリトップへのリンクを推奨します。但し、文章・画像その他すべての著作権は当方に帰属します。 ©rzeka

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazon
2012.6~
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。